人気が高いリソース
Contact Us 連絡先
Software Demos 製品評価
White Papers ホワイト・ペーパー
Case Studies ケーススタディ (英語)
Events イベント
Double-Take AvailabilityDouble-Take Availability

Double-Take Availability による
vSphere 仮想マシンの保護

Vision Solutions の Double-Take Availability は、vSphere/ESXi 仮想ホストおよびクラスタのワークロードの完全な保護、シンプルな管理、中断のないワークロード移動を可能にします。

Double-Take のエージェントレス オプションでは、仮想マシン内に複数のツール セットをインストールしたり管理したりすることなく、vSphere/ESXi のゲストを保護できます。

Double-Take Availability for vSphere の利点

  • vSphere/ESXi 仮想ホストおよびクラスタ上で実行される仮想マシンの包括的なハイアベーラビリティおよび災害対策
  • 既存のハードウェア、ソフトウェア、ネットワークを使用
  • 簡単で完全なサーバー フェイルオーバーが、数時間ではなく、数分で可能
  • Double-Take コンソールに統合し、企業全体を単一のビューに表示して、そこからすべての Double-Take ソリューションを管理
  • それぞれの RPO の目標に合わせて柔軟に調整
  • OS が何であっても仮想マシン全体を保護
  • 仮想災害対策環境に、レプリカの仮想マシンを作成し、自動でプロビジョニング
  • 事前チェックによって設定を検証
  • ワークロード全体を保護
  • 個々にエージェントをインストールすることは不要
  • スケジュールされた時点からの復旧が可能
  • 高速で、適切で、低コストな災害対策および事業継続性対策を提供
  • VM が動的に別のホストまたはデータストアに移動されている間も継続的に保護
  • 何百もの VM をサポートする規模まで拡大可能
  • 仮想アプライアンスを手軽にダウンロードして、展開、実行し、インストール時間とサポートの必要性を削減
  • 特定の vSphere ホスト上の単一の仮想マシンまたはすべての仮想マシンを保護および復旧可能
  • 圧縮、暗号化などのレプリケーション オプションを提供。すべての仮想マシンをそれぞれ個別に管理、フェイルオーバーできる