人気が高いリソース
Contact Us 連絡先
Software Demos 製品評価
White Papers ホワイト・ペーパー
Case Studies ケーススタディ (英語)
Events イベント
Double-Take RecoverNowDouble-Take RecoverNow

シンプルで費用対効果の高い、信頼性のある AIX の災害対策

Double-Take RecoverNow: 災害対策およびシステム保護Double-Take RecoverNow for AIX は、本番サーバー上の重要なデータとアプリケーションを、ホットスタンバイ サーバーで保護します。内蔵の継続的データ保護(CDP)と組み合わせて、リアルタイムで連続的に変更をレプリケートすることにより、システム障害から回復し、サーバーを前の時点へタイムリーにロールバックし、紛失または破損したデータを復元します。シンプルなプッシュボタンにより、物理、仮想、クラウド、および混在環境で、幅広い災害対策目標に対応するほぼ即時の回復機能が提供されます。

  • 高速でスケーラブルなレプリケーション。
  • 任意の時点への柔軟な回復機能
  • ブラウザを使用してどのデバイスからでも簡単に監視および制御
  • 電子メール アラートによる無人および完全自動の監視
  • さまざまなストレージ、ハードウェア、AIX バージョン間のレプリケーションが可能
  • 物理、仮想、クラウド、および、混在環境を保護
  • 投資に対する迅速で実証済みの効果

IBM PowerHA for AIX 統合

Double-Take RecoverNow for AIX と IBM PowerHA SystemMirror for AIX を統合して、オフサイト災害対策保護とポイントインタイム復旧を高可用性環境に拡張

Double-Take RecoverNow のレプリケーション技術は、システムの高レベルのスケーラビリティと、目標復旧時間および目標復旧時点の目標を達成する優れた性能を提供します。

  • 信頼性の高い、手頃な価格のオフサイトのデータ保護
  • 物理、仮想、クラウド、および、混在環境をサポート
  • データ変更のリアルタイム キャプチャおよび復旧システムへのレプリケーション
  • 書き込みの一貫性を維持し、災害対策のデータの整合性を確保
  • 接続が失われた場合の、本番環境のインテリジェントで効率的な再同期と復旧システム
  • 災害が発生した場合、アプリケーションはすぐに復旧システム上で再起動することができます
  • ダウンタイムやデータ損失による IT コストとビジネスへの影響を排除します
  • 従来のバックアップや復元技術での主要なデータ損失のリスクを除去
  • ストレージの独立性により、ベンダー ロックインを回避し、既存のストレージへの投資を最大化する

RightTime CDP は、統合された継続的データ保護技術を提供します。これにより、管理者は迅速にダイヤルバックして、アプリケーションやデータベースを簡単に前の時点へ戻すことができます。

  • RightTime CDP は、任意の時点からの復旧を可能にします。
  • システム障害や人為的ミスにより紛失または破損したデータを、過去の時点に復元します。
  • 本番サーバーを過去の時点にロールバックします。
  • IBM PowerHA SystemMirror for AIX を、オフサイト災害対策とポイントインタイム復旧で拡張することができます。
  • 市場で最も柔軟な復旧時点
  • ボタンを押すだけでほぼほぼ瞬間に復旧
  • RPO は法規制と SLA の広範囲に適合
  • アプリケーションやデータベースの休止期間など、潜在的な復旧時点を示すイベントマーカーの設定。

Vision Solutions のポータル 当社の強力な、ブラウザベースのGUIは、一目でわかる監視機能と直感的なコントロールを提供します。

  • ブラウザを使用してどの場所とデバイスからでも便利に監視および制御
  • 高度なカスタマイズ機能により、管理者が自分の作業スタイルに合わせビューを設定可能
  • 分かりやすいアルタイム情報
  • 本番サーバーのステータス情報をビジュアル インジケータで常に表示
  • 電子メールアラートを使用すると、無人で完全自動運の災害対策環境を実現できます。
  • Double-Take RecoverNow for AIX および MIMIX Availability for IBM i の複数のインスタンスを、単一の制御ポイントから企業全体にわたり集中管理できます。
  • ストレージ環境の自動検出を実行

Double-Take RecoverNow は、システムの停止やデータの損失が発生しない場合でも、投資効果があります。テープのバックアップ、レポート、クエリ、およびレプリカデータに対して他の読み取り専用ジョブを実行できるので、本番システムからそれらのワークロードを除去して、アプリケーションのパフォーマンスを向上させることができます。

  • 特定の時点でデータをスナップショットし、さまざまな方法でリプリケートしたデータを使用します。
  • 本番環境のダウンタイムなしにプリケートしたデータをテープバックアップするため、バックアップウィンドウが不要になります。
  • セカンダリシステムで新規または変更されたアプリケーションをテストする際に、本番環境にリスクを引き起こしません。
  • システム·ユーザーがセカンダリシステム上で作業している間に、本番サーバーでシステムの保守を実施できます。
  • テストとフェールオーバーの検証がダウンタイムなしに容易に行え、災害対策を確実にします。
  • クエリ、レポート、トレーニング、またはオフロード処理のための復旧システムを使用できます。
  • レプリケートされたデータを柔軟に使用することによって、ROIを高めます。

Double-Take RecoverNow for AIX では、ローカルまたはリモートのデータセンターへの継続的な非同期リプリケーションを、2つのシステムのハードウェア、ストレージ、またはAIXバージョンにかかわりなく、IPベースのネットワークで実行できます。書き込み順序の一貫性を強制することで、復旧サイトでは本番サイトと同じ順序でトランザクションが適用されます。undo ログのジャーナリングにより提供される真の継続的データ保護によって、本番サーバーまたはバックアップサーバーを任意の時点にロールバックして、破損および繰り返される災害から回復できます。Double-Take RecoverNow は、物理、仮想、クラウド、および混在環境をサポートします。